« 通勤事情と輪番停電 | トップページ | 日々通勤ラジオ生活。 »

緊急地震速報を切った話

3/11以降、それまでほとんど鳴らなかった緊急地震速報がひっきりなしに鳴るようになった。
僕の携帯(Cybershot携帯、S001)は、バイブなので一瞬気づかないときもあるんだけど、周囲のドコモユーザーはまーあちらこちらで「ギュオッ ギュオッ」って鳴ってるわけさ。

しかし、あまりにひっきりなし過ぎて、2日目でもう苦痛に。
さらに、3/12の夜寝る直前に2度も鳴って、だめだ、これじゃ寝れない!!と思い、思い切ってオフに。

3/13にTwitterでこうつぶやいてる

緊急地震速報を受信しないようにして1日経ったが、どこかしらで鳴るものを自分の携帯で鳴らす必要性は都心部で生活している以上はないと感じている。精神的にも自分の携帯が発報するときついものがあるが、他人の携帯なら「あ、鳴ってら」と受け止め方が軽くなった。

的中率がもっと高いのであれば鳴らすことによって身構えることもできるんだろうけど、今だとどっちかっつーとオオカミ少年的なヒット率になってたりするし。
そもそも、あの大震災のあの揺れでは鳴らなかったからな…。
速報が鳴ることで、身構えるというよりかは、なんか来る!と体が逆に硬直しちゃう気もしてる。

万人にはお勧めできないけど、警報があまりにもつらくなっちゃったら切ることもありかと思います。
※そもそもソフトバンク、イーモバイル、WILLCOMじゃ鳴らないっつー話もあるんだよな。

録画した番組に緊急地震速報が流れて、ちょっとびっくり。
しばらく待っても揺れないので、ん?と思ってたら、録画番組見てたんだった、と思い出す。


ようやく心は落ち着いてきたけど、まだやっぱ本調子じゃないなー。

|

« 通勤事情と輪番停電 | トップページ | 日々通勤ラジオ生活。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13619/54208703

この記事へのトラックバック一覧です: 緊急地震速報を切った話:

« 通勤事情と輪番停電 | トップページ | 日々通勤ラジオ生活。 »