« いつも通り… | トップページ | ウルフルズのDVD »

新・飛龍伝

先週は東京、今週は大阪でやってる、「北区つかこうへい劇団」の舞台。
去年は「銀ちゃんが逝く」を見てちょっとばかり気に入り、「二等兵物語」も見に行った。今年になってからは初めて。

もちろんお目当ては内田有紀ではあったんだけど、主演男優の小川岳男さん、この方も実はお目当て。去年「二等兵物語」を見に行ったのもこの方見たさだったし。
ゲネプロがワイドショーで取り上げられていたけど、「結局そこに質問が行くのね」って感じ。まぁ、別に僕にとってはどうでもいい話。
舞台の方は、「銀ちゃんが逝く」より分かりやすかった。去年初めて見たときは3回見てやっと分かり始めたって感じだったもんね。取り扱っているテーマも「学生運動」だからかな?「銀ちゃんが逝く」は「部落差別」だったから(ちなみに「二等兵物語」は「従軍慰安婦」)。ミュージカル的にダンスや歌が散りばめられていたのも僕的には○。
内田有紀も2度目の舞台で落ち着いて演技してたと思う。全共闘委員長の立場と自分自身に揺らぐ女心をうまく演じてたなぁって思った。
彼女だけでなく、主演の二人の男優さん(小川岳男さん・春田純一さん)や赤塚篤紀さん、山本哲也さん、とめ貴志さん、及川以造さん…。名前を挙げたらキリがないけど、楽しかったなぁ。

こんな感想しかかけん。これでいいか?>パグ

|

« いつも通り… | トップページ | ウルフルズのDVD »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新・飛龍伝:

« いつも通り… | トップページ | ウルフルズのDVD »